芸能人の10秒裏話!
芸能人の10秒裏話! > 落選した芸能人 > モーニング娘。に落選した芸能人

モーニング娘。に落選した芸能人

柏木由紀

柏木由紀AKB48柏木由紀は2006年のモーニング娘。第8期オーディションに応募している。

プロデューサーのつんく♂は柏木を評価していたようだが惜しくも落選。

その後、AKB48で出演したテレビ番組で「モーニング娘。は敷居が高かったですね」とコメントしている。

ちなみに、AKB48では、梅田彩佳、田名部生来、佐藤すみれ、平田梨奈、古川愛李(SKE48)、田島芽瑠(HKT48)が応募しているが落選。
 

IMALU

IMALU明石家さんまと大竹しのぶの娘IMALU。

モーニング娘のオーディションは12歳から応募可能なのだがIMALUは11歳で応募。審査する側で、直ぐに明石家さんまと大竹しのぶの子供だと発覚。

大竹しのぶからさんまに「もし、オーディションに通ってしまったら、あなたから断ってね」と言われていたようだが、断る前にオーディションに落選したようだ。
 
スポンサードリンク

木下優樹菜

木下優樹菜おバカタレントでブレイクした木下優樹菜もモーニング娘。のオーディションに落選している。

9人の最終選考まで残るも「協調性がない」という理由で落選。

これを切っ掛けにヤンキー少女の道に進むことになったと本人が語っている。

ちなみにこのオーディションで知り合った高橋愛と友達となり、オーディション帰りに高橋愛に借金をして返していなかったという。
 

イモトアヤコ

イモトアヤコ珍獣ハンターでブレイクを果たしたイモトアヤコ。

1999年、イモトは中学生の時に第2回のモーニング娘。のオーディションを受けているが落選。

ちなみにこの時の合格者は後藤真希である。
 

吉木りさ

吉木りさ漫画家を目指していたという吉木りさ。

中学3年生の時に高橋愛が合格した「モーニング娘。LOVEオーディション21」を受けるが落選している。

その後、吉木は高校1年生の時に原宿でスカウトされて演歌歌手としてデビューを果たすことに。
 

山崎静代(しずちゃん)

静ちゃん南海キャンディーズの山崎静代(しずちゃん)も後藤真希が合格した第2回のモーニング娘。のオーディションに応募している。

オーディションでは長渕剛の「巡恋歌」を熱唱したが残念ながら落選。

その後、大学時代に同級生(女性)と西中サーキットというコンビを結成するが解散。2003年には、山里から誘いを受けて南海キャンディーズを結成している。
 

倖田來未

倖田來未1999年、モーニング娘。の追加メンバーオーディションに応募後、2次審査まで通過。

しかし、先に受けていたエイベックスのオーディションで倖田は準グランプリを受賞することになる。

この受賞で倖田は、ダンスレッスンやボイストレーニングが無料で受講できる権利を獲得したので、モーニング娘。のオーデンションを自ら辞退した。
 

若槻千夏

若槻千夏小さい頃から芸能界に憧れていたという若槻千夏。とくにモーニング娘。(とくに後藤真希)の大ファンであった。

若槻が中学3年生にモーニング娘。のオーディションに応募するが書類審査で落選。

その後、スカウトされてデビューすることになるのだが芸能界を「芸能界という会社」だと思っていて、芸能界デビューすればモーニング娘。に入れると思っていたようだ。
 

里田まい

里田まいおバカタレントでブレイクし、現在はニューヨークヤンキース田中将大投手の妻である里田まい。

2000年にモーニング娘。第3次追加オーディションに応募している。

オーディションでは最終選考の合宿審査まで残ったのだが、進学関係の問題で辞退することに。

翌年の第4次モーニング娘。追加オーディションに応募するが落選、しかし、この年の秋に行われた「カントリー娘。」オーディションに合格している。
 

スポンサードリンク